鎌倉で紅葉狩り【明月院&円覚寺】

鎌倉で紅葉狩り【明月院&円覚寺】

11月28日に鎌倉に紅葉狩りに行ってきました。
鎌倉の紅葉は例年11月下旬から12月初めが見頃らしいので、これは見頃ど真ん中ではないか?と思って訪れたのですが、鶴岡八幡宮の辺りはまだまだ。銀杏は黄色くなっていましたが、その他は境内のごく一部にオレンジ色の葉っぱもある、という程度でした。

期待が外れて少々がっかり。
しかし鶴岡八幡宮から北鎌倉駅方面へ歩けば風景も変わるかも?と考えて、諦めずに紅葉を求めて歩いてきました。
同行の鎌倉に詳しい友人曰く「明月院なら絶対大丈夫」とのことなので、明月院を目指して出発。

***

鶴岡八幡宮から北鎌倉駅方面への道は上り坂です。車通りが多い上に歩道が狭いところが多いので歩き難いのですが、ちらほらお洒落なカフェや有名なお店があって、結構楽しめるルートになっています。

坂道を上り続ける内に、周囲に赤く染まった木がちらほら見られるようになってきました。
そんな光景に期待を高めてから更に20分ほど歩き、明月院に到着!

世界が違いました。
あじさいで有名な明月院、紅葉も素晴らしいんですね。まだ緑が残っていてこれから更に紅葉が進むのだろうと思いますが、この日も充分綺麗でした。

うさぎとかめは明月院の入口付近にいます。
紅葉を堪能したあとは、右下の和カフェ『茶寮風花』で一休み。小さなお店ですが外観に趣があって、ふらふら引き寄せられてしまいました。

***

カフェを出てからそのまま北鎌倉駅へ向かうと、駅のすぐそばにある円覚寺の紅葉が見えてきました。
同行の友人たちはあまりゆっくりできないとのことでそこで解散でしたが、暇な私は円覚寺も見て行きたいと一人で中へ。

入口前の階段下からずっと綺麗な紅葉が見られるんですが、立ち止まって写真撮影する人が多くて、撮影した写真にはほとんど観光客が見切れていました。なんとか人が写っていない風にトリミングして掲載……。
私もきっと誰かの写真に見切れて迷惑を掛けていることでしょう。すみません。

円覚寺も更にこれから紅葉が進んでみごとに染まりそうな気配です。
人も更に増えるかな?

***

鶴岡八幡宮の紅葉が遅れていて大いに不安でしたが、明月院と円覚寺、見に行けて良かったです。
でも今年の鎌倉の紅葉は12月が本番っぽいので、もう少し経ったらまた別のところにも行ってみようかなあと思ってます。

この記事のトラックバック用URL