4ヶ月も過ぎて2019年初更新。とある新興宗教信者に関わってしまった。

4ヶ月も過ぎて2019年初更新。とある新興宗教信者に関わってしまった。

驚いたことに2019年になってからまだ一度も更新してなかったんですね。
こんなにサボってたとは自分でもびっくりです。

昨年末の更新は猫とパイロゲンの記事でしたが、今も飲ませ続けていて順調に検査結果の数値は改善していっています。

長いことサボっていたのに書く気になったのはきっかけがありまして、それが表題の件です。
あんまり詳しく書くと私が富士山の方を向いて何やら唱える人たちに特定されるかもしれませんので詳細説明は控えますが、あの人たち見てて不思議に思うことが一つ。

なんであの人らの住処とか仕事場とか活動場所ってあんなに汚いのか。
関わりのある場所をいくつか訪れましたが、どこも物が大量に散乱していて全く整理されておらず薄汚れていて、設備がいちいちボロボロ。そしてなんか薄暗い。
乗ってる車の中も埃かぶってたりハンドル剥げてたりして汚らしいし、来てる服さえよれっとしてシミが付いていて汚い。

胸の奥からぐいぐいせり上がってくる「えんがちょ」という気持ち。

信仰を押し付けようとする点ももちろんアレですけど、私は何よりこんな汚い場所で汚い格好して過ごして平気な人たちに関わりたくないと心の底から思いました。

あんなに周り中汚くて、本当にあの人たち幸せを感じられているんでしょうか。
全く理解出来ない感性ですよ…。

 

この記事のトラックバック用URL